大学生の時間のあるときに脱毛完了させておくと、あとで楽ですよ


銀座カラー



銀座カラーには、学生限定のお得な料金プランがあります!

学生証を提示することで得をする【脱毛学割】は、卒業後も有効です♪

銀座カラーには、全身脱毛はもちろん1カ所からOKのコースや部位をまとめて脱毛できるセットコースなど様々な脱毛メニューがあります。

中でも一番人気なのが、全身脱毛が1年で8回通える「新・全身脱毛コース」です。

全身脱毛1回分が60分完了し、あたたかい脱毛法なので痛みの心配もいりません。

未成年の場合

  • 16歳以上で、2回以上生理がきていれば脱毛出来ます。

  • 親権者の同意書を提出しなければなりません。

  • 親権者同伴で来店すれば、契約金額や支払方法に制限がありません。

銀座カラー公式式サイトを見てみる


キレイモ



キレイモの【学割プラン】は、学生のうちに申し込めば卒業後も有効です。

学生限定のお得プラン「学割パックプラン」は、通えば通うほど割引率が高くなります♪

人気モデルやタレントが多数通っていることでも知られるキレイモは、全身脱毛専門店です。

特に、若い年齢層に人気の高いサロンですので、大学生の利用者は多いです。

他のサロンとは異なるキレイモ独自の「スリムアップ脱毛」は、脱毛&肌の引き締めを実現!

未成年の場合

  • 親権者の同意書を提出しなければなりません。

  • 親権者同意書は、ネットでダウンロードも出来ますが、手書きの用紙でも構いません。


キレイモ公式サイトを見てみる



シースリー



残念ながら、シースリーには【学割】システムはありません。

しかし、お友達と一緒にカウンセリング&契約すると脱毛料金が割引になる【超つながり割】があります。

シースリーは最新の脱毛マシン「ルネッサンス」で施術するので、全身脱毛一回分が45分で完了します!

「ルネッサンス」は純国産製品なので、日本人の肌質毛質に合った効果的な脱毛が受けられます。

【脱毛品質保証書】を発行しているシースリーだから、納得いくまで何度でも通うことができます。

未成年の場合

  • 親権者(2名)の署名捺印のある「親権者同意書」を提出しなければなりません。


シースリー公式サイトを見てみる



脱毛ラボ

「選べる部分脱毛」

脱毛ラボで、ついに【学割】が始まります!


キャンペーン中の今なら、通常5%OFF⇒今だけ2倍学割の10%OFFです♪(回数パックプランが対象)

支払い負担の軽い「月額制」やスピード重視の「回数パック」など、プランが選べて便利です。

業界初の新サービス、お友達と脱毛回数も支払料金も分け合える「脱毛シェア」が好評です。

未成年の場合

  • 親権者の同意書を提出しなければなりません。

「全身脱毛」なら!脱毛革命 脱毛ラボ



ミュゼ


ミュゼには【学割】はありませんが、「美容脱毛完了コース」は学割必要ないくらい、かなりコスパ高いです!


満足できるまでずっと通える「美容脱毛完了コース」は、本当に追加料金なしで何度でも利用できます。

他にも、気になる部位のセレクト脱毛や、丸ごと全身脱毛、選べる全身脱毛などメニューが豊富です。

ミュゼの脱毛料金は、回数でいくらがハッキリしているので予算が立てやすいです。

好きな時間にネットで予約が出来、店舗の移動も自由なので利用しやすいサロンです。

未成年の場合

  • 生理が順調に来ていれば、何歳からでも利用できます。

  • 親権者の同意書を提出しなければなりません。

  • ミュゼ同意書は、ウェブでダウンロードは出来ません、カウンセリング時に店頭渡しです。

ミュゼプラチナム


大学生の今だから全身脱毛を


大学生の今だからこそ、ムダ毛の悩みを解決するために全身脱毛を始めませんか?

大学生だからお小遣いが少ないし…、社会人になって自分で稼げるようになってから…、などなど、思いは様々あると思います。

ファッションや美容のことを最優先に考えたい年頃なのに、やりたいことを後回しにしてはいけません。

社会人になれば自分でお金を稼げるようにはなりますが、仕事が忙しくて脱毛サロンに通う暇がなくなってしまいます。

仕事の帰りに脱毛のお手入れに通えばいいからと思っていても、考える事はみんな同じで仕事が終わってからの予約はとても取りにくいのです。

またどんどん脱毛サロンデビューをする大学生のお友達も増えますから、自分だけムダ毛が濃いことに卑屈な考え方をするようになってしまいます。

いまではどんどん全身脱毛の価格もリーズナブルになって、大学生の女の子でも案外気軽に申し込める脱毛サロンが増えているのです。

例えば「ミュゼプラチナム」の毎月更新される半額キャンペーンや、超格安価格で全身脱毛ができる「脱毛ラボ」。

最新式のSHR脱毛方式を採用している「ストラッシュ」や「ラココ」は、スピード脱毛で時間がかからない分人件費が削減できるので、全身脱毛の価格が今までよりもグンっと安く設定されています。

大学生の女の子のアルバイトのお給料でも、結構気軽に全身脱毛ができるサロンが増えていますよ。

本音を言えばお友達と同じように全身脱毛でムダ毛の悩みを解決して、気になる異性にも積極的にアプローチしたいはず。

きっと大学生のあなたでも全身脱毛を始められるぴったりな脱毛サロンは見つけられますから、相性のよい脱毛サロンを探すためにリサーチしてみてくださいね!

関連:脱毛宮崎

脱毛の支払い方法のいろいろ


脱毛エステ、クリニックが選べるほどの数となり、脱毛をしたいと希望する女性の年齢層も幅を広げています。

以前は20代なかば辺りからの希望者が多かったこともあり、年齢層に応じ、脱毛の支払い方法は、現金一括、ローン払い、クレジットカード払いのいずれかが主流でした。

しかし、現在は、脱毛自体の価格が安定し、安価になってきたこともあり、10代での脱毛希望者も増加しています。
とは言っても、10代、20代前半といった人たちが纏まった金額やローンを組むのはなかなか難しいのが現状。

そんな事情もあって、新たに主流となり増えてきた支払い方法が、月払い(月額)制度です。

月払い制度とは、毎月決まった金額を支払うことで初期費用をぐっと抑えた支払い方法です。

また、月払い制度は、ローン払いやクレジットカード払いのような手数料がかからないことがひとつのメリットとして挙げられます。

初期費用を抑えているというだけで、支払い総額は他の支払い方法とあまり変わりはありませんが、一気に纏まった額を支払わなくて良いため、脱毛をしやすくなったということは確かです。

脱毛の支払い方法は、エステやクリニックで取り扱っている方法が異なります。

そして、脱毛をする際には必ずしなければならないものであり、トラブルの原因になりがちなものです。

脱毛通いは、1回や2回で終わるものではないので、気持ちよく通い脱毛ができるよう、自分のライフスタイルにあった支払い方法を選択し、契約前に必ず詳細を確認するようにしてください。

カウンセリングの流れ


エステやクリニックで脱毛をするとなると、どこであっても、かならず最初にカウンセリングがあります。

脱毛についてのメリット、デメリット。
肌の状況や契約について、支払いについてなど、重要なことが盛り沢山であり、とても大切なものです。

カウンセリングは現在、無料である事が多く、カウンセリング後の勧誘も強引に行われるということは殆どありません。

流れもあまり大差はないので、順を追って説明していきます。

カウンセリング予約…カウンセリングの日時を決めます。
当日の持ち物も予約時に確認すると、持ってきてない!などの、二度手間が省けます。

☆カウンセリング当日の流れ☆

・脱毛についての説明
→そもそも脱毛とはなにか。
メリットやデメリット、毛周期などの説明があります。

・エステやクリニックの説明
→各エステやクリニックの特徴、特色。オススメできることなどのお話。

・脱毛希望部位の確認
→どの部位の脱毛がしたいのか。
どの程度までの脱毛を希望しているのか。
詳細の確認と、希望部位の肌チェックがあります。

・コース・料金・支払い方法などについて
→希望に合わせたコース、料金の紹介。
キャンペーン紹介もある場合があります。

・一連の説明でわからないところがあれば補足
→提示された条件で契約するかの判断。
自宅でゆっくり検討します、と言えば大抵、わかりました。と返事が返ってきます。


基本の流れはここまでです。
丁寧なところでは、途中でパッチテストや脱毛体験をさせてくれるところもありますよ。

もしも、その場で契約までする場合は、そのまま契約書類に記入などの作業があり、次回の予約までとる形になるでしょう。

流れの順序や詳細は、エステやクリニックごとに異なることがありますが、することはほぼ同じです。

契約するまで帰して貰えないなんてことは、今時、殆どありませんので、気になるエステやクリニックがあれば、気軽にカウンセリングへ行ってみて下さいね。

途中で解約できますか


エステの光脱毛では1年半から3年弱。
クリニックの医療レーザー脱毛では1年から1年半は完了までにかかると言われている脱毛。

個人差はありますが、脱毛完了までの道のりは、とても長いものです。

その長い脱毛生活の中で、なんらかの事情があり、脱毛を断念しなくてはならなくなる事があるかもしれません。

引越し、転勤、妊娠、子育て。
他にも事情があるかもしれません。

今挙げた事情であれば、エステやクリニックによって、対応してくれるところもあるでしょう。

しかし、どうしても通うことができない。
解約をしたい。

そうなった場合、解約することは可能なのかというと、現在は、お客様主体の考え方が強くなり、解約も可能な場合が多くなっています。

ですが、解約についての定義は、各エステ、クリニックによって異なり、更に契約しているコースなどでも違いがあります。

中でも多いパターンを挙げると。

・解約は可能だが、解約手数料がかかる

・脱毛に通った分は差し引かれるが、解約手数料無し

・格安(キャンペーン)価格であるため、解約はできても返金無し

主に3パターンとなっています。

せっかく始めた脱毛です。
解約はしないに越したことがありませんが、現在、エステやクリニックでは、乗り換えキャンペーンなるものをやっていることもあり、より良い条件を求めての解約ということも有るかもしれません。

事細かなところは、エステやクリニックで違いがあるので、もしもの解約に備え、契約前に条件を必ず確認するようにしましょう。

VIOの脱毛ってどんな感じ


見えないお洒落で人気。
脇脱毛と並ぶ人気を誇る、デリケートゾーンのVIO脱毛はどんな感じなのか。

VIO脱毛にはとにかく魅力がいっぱいです。

毛の量の調整にV ラインのデザインも可能。
毛が少くなることで、女性特有の生理中の蒸れや臭いの軽減に、下着や水着から毛がはみ出る心配無し。

デリケートゾーンの毛が綺麗に整っているので、彼氏や旦那様に見せたって恥ずかしく無いし、もしかしたら喜ばれることも?

とにかく、沢山の魅力があるVIO脱毛ですが、唯一の欠点があります。

それは、脱毛がとにかく痛いこと。

VIO=デリケートゾーンというだけあり、VIOのお肌は本当にデリケートです。

皮膚自体が柔らかいこと。
下着の擦れなどで、肌が色素沈着していることが多いこと。
毛そのものが濃く、しっかりとしている事が多いことなどがあり、脱毛で痛みを感じる部位ナンバー1と言っても過言ではない部位なのです。

そんなに痛いならちょっと…、と思った方。
ちょっと待ってくださいね。

VIO脱毛は脇脱毛と並ぶ人気部位と冒頭に書きました。

それだけ人気のある脱毛部位です。
エステやクリニックで痛みの対応を取っていないはずがありません。

エステであれば、出力調整や脱毛部位のクーリングの徹底がなされていますし、クリニックであれば、痛み対策の他に、医師が在中しているため麻酔を使用した、無痛脱毛が可能です。

そして、痛みは確かにありますが、脱毛を重ねていく内に毛が薄くなることもあり、痛みは無くなっていき、最後はほぼ痛みを感じません。

痛みが強いのは最初だけ。
魅力沢山。
メリット沢山のVIO脱毛。

気になる人は、ぜひ、挑戦してみてくださいね。

私のムダ毛遍歴


初めての脱毛は、エステの脇脱毛でした。

紹介キャンペーンをしているからと大学の友達に誘われて、通い放題で1000円くらいだったと思います。

もともと脱毛はしてみたかったので、良い機会だと思って、1年半くらい通いました。

エステのスタッフさんにも完了かな、と言われたので通うのを止めて半年くらいたった頃、もう生えてこないかな~?と思っていた脇毛がまた生えてきて吃驚。

完了していたと思っていたので、全くのノーマークでした。
産毛くらいならまだしも、結構しっかりとした毛が…。

以前通っていたエステに行こうかとも思ったのですが、完了といわれたし、1000円しか支払って無いことを考えると気が引けて、別のエステを捜しました。

そこでは、腕の上下を契約すると両脇もおまけでついてくるとの説明で、キャンペーン価格、6回で6万ちょっとだったので即契約。

お徳だと思って通いましたが、6回では腕の毛は終わらず、脇はまだ産毛っぽいものが生えてました。

この辺りでようやく、エステの脱毛だとなかなか毛は無くならないことに気づいて、色々と調べ、今までは気にも止めていなかった医療レーザー脱毛に興味を持って、結局、医療レーザー脱毛をするためにクリニックへ通い出しました。

ちょっと値は張りましたが、両腕上下、膝下も契約。
両脇は1回すれば十分だと言われたので、1回のみの契約をしました。

エステ脱毛よりはちょっと痛みが強いと感じましたが、両脇は終了。

腕上下と膝下は、現在、4回目の治療を終えて、もう、ほとんど生えてないです。

脱毛に通い始めて4年半。
脱毛3件を渡り歩いて、ようやく、満足できる結果になりそうな気がします。
このエントリーをはてなブックマークに追加